HOME>記事一覧>歯並びを気にする人が進んで治療に通うようになった

矯正を希望する人が増えた

歯科治療

矯正歯科で行う治療は虫歯や歯周病を治すのではなく、歯並びが悪い人や噛み合わせの悪い人に対し、矯正装置を使うことで綺麗な歯並びにすると言う治療を行う所です。歯とかアゴに力を加えることで歯を少しずつ移動させる方法になり、時間はどうしても長くなってしまうことになります。長い人では数年間と言う時間を要することになりますが、上下の歯が綺麗に生え揃うことになります。歯並びが悪いことで、見た目が悪くなっていたり発音が悪いなどの苦労をしている人が多いとされて来ました。今東京都内では多くの人がこの矯正治療に通っており、日本人の矯正意識が高くなったとされています。

総額支払いが多い

歯科治療

東京都内で行われる矯正歯科での治療費用は、自由診療と言うことからそれぞれの歯科によって違いがあります。しかしその多くは、総額制とするのか処理料を別払いと言う二通りが考えられます。つまり一回一回での支払いではなく、まとめて支払う形の方法となっています。特に総額制では治療前から費用が確定しているメリットがあります。治療期間が想定より長くなっても支払いには影響しないと言うことになります。

治療費には幅がある

歯科矯正

東京で行う矯正歯科での治療費用は、幅が広く一概にいくらと言う料金提示は難しいと考えます。治療装置にも違いが多い上、全体的に治療を行うのか部分的で済むのかとった条件によっても費用が大きく違うことになるからです。但し一般的に言われる費用としては少なくても数十万円はかかることになり、高額になった時には100万円を超える時もあると知っておきましょう。

広告募集中